高崎健康福祉大学

研究者情報データベース

日本語 English

TOP
所属別検索
キーワード検索
研究分野別検索
条件指定検索

高崎健康福祉大学
ホームページ

木村 典代 (キムラ ミチヨ,KIMURA Michiyo)

基本情報 研究分野 研究業績 教育業績 運営業績 社会貢献業績

 

書籍等出版物
No.タイトル URL, 担当区分, 出版社, 出版年月, 担当範囲, ISBN 
1
こどものスポーツ外来・親もナットク このケア・この説明 , 共著, 全日本病院出版会, 2015年05月, ,  
2
栄養教育論 , , 建帛社, 2013年, , 9784767904634 
3
からだの発達と加齢の科学 , 共著, 大修館書店, 2012年12月, ,  
4
子どもの病気 栄養管理・栄養指導ハンドブック , 共著, 株式会社化学同人, 2012年07月, ,  
5
栄養教諭論Ⅱ , 共著, 建帛社, 2012年02月, ,  
6
スポーツ現場に生かす運動生理・生化学 , , 市村出版株式会社, 2011年03月, ,  
7
小・中学生のスポーツ栄養ガイド : スポーツ食育プログラム , , 女子栄養大学出版部, 2010年, , 9784789551311 
8
食生活の基礎と事例から学ぶ食事支援・指導 , , 中央法規出版, 2009年, , 9784805831649 
9
栄養士・管理栄養士のためのなぜ?どうして?2企業編 , , メディックメディア, 2008年, ,  
10
新版コンディショニングのスポーツ栄養学 , 共著, 市村出版株式会社, 2007年10月, , 9784902109108 
11
わかりやすい栄養学 臨床・地域で役立つ食生活指導の実際 , , 廣川書店, 2000年, , 9784902085419 
12
たんぱく質および脂質を多く含む乳製品と糖質の同時摂取が運動後の Glucose-dependent insulinotropic polypeptide ならびにインスリン分泌におよぼす影響 , 共著, 日本スポーツ栄養研究誌 (早期公開版),  , ,  

 

論文
No.論文タイトル URL, 誌名(出版物名), 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月, DOI 
1
たんぱく質および脂質を多く含む乳製品と糖質の同時摂取が運動後のGlucose-dependent insulinotropic polypeptideならびにインスリン分泌におよぼす影響 , 日本スポーツ栄養研究誌, 13,  85- 93, 2020年01月,  
2
糖質と同時に摂取する牛乳の乳脂肪分の有無が運動後の筋グリコーゲン回復に及ぼす影響 , 日本スポーツ栄養研究誌, 12,  33- 41, 2019年01月,  
3
社会人男子サッカー選手の試合期における体重管理 , 日本スポーツ栄養研究誌, 11,  86‐92- 143, 2018年01月20日,  
4
糖質とたんぱく質と脂質の同時摂取による運動後のインスリン分泌促進効果の検討 , 日本スポーツ栄養研究誌, 11,  136- 136, 2018年01月20日,  
5
運動後の糖質・牛乳混合物の摂取がマウス骨格筋および肝臓におけるグリコーゲン回復に及ぼす影響 , 日本スポーツ栄養研究誌, 10,  38‐47- 47, 2017年01月20日,  
6
糖質摂取のタイミングの違いが運動後の筋グリコーゲン回復率に及ぼす影響 , 日本スポーツ栄養研究誌 = Japanese journal of sports nutrition, 10,  48- 57, 2017年01月,  
7
競技団体における栄養サポート : 日本卓球協会におけるジュニアトップ選手に対する取り組み (特集 スポーツ栄養の最近の動向) -- (実践編) , 臨床スポーツ医学, 33( 12), 1192- 1199, 2016年12月,  
8
生徒が簡易に記入できる半定量式食事記録用紙(SSQDR)の信頼性と栄養素等推定摂取量の妥当性 , 日本栄養士会雑誌, 59( 6), 375‐384- 384, 2016年06月01日,  
9
アブラナ科野菜漬物(カブ,ハクサイ)のイソチオシアネート生成に関する塩化ナトリウム(NaCl)およびアスコルビン酸の影響 , 日本調理科学会誌, 49( 2), 138- 146, 2016年04月05日, https://doi.org/10.11402/cookeryscience.49.138 
10
酪酸摂取がラット骨格筋における糖輸送体GLUT-4タンパク質の発現量に及ぼす影響 , 体力科学, 65( 1), 169- 176, 2015年, https://doi.org/10.7600/jspfsm.65.169 
11
「レクリエーション実技」のねらい達成に向けた授業展開方法の検討 : スマートフォンを利用したアンケートシステムの導入事例を中心として , Leisure & recreation, ( 40), 47- 57, 2015年,  
12
栄養・保健福祉に関わる専門家の卒後研修報告(その2) , 国際地域研究論集, ( 5), 203- 219, 2014年,  
13
成長期のスポーツ食育 , 日本臨床スポーツ医学会誌, 21( 3), 533- 537, 2013年08月31日,  
14
本学健康栄養学科における臨地実習プログラムの変遷と課題 , 高崎健康福祉大学紀要, 12( 12), 207- 216, 2013年03月31日,  
15
S市住民健診結果におけるBMIに基づく肥満および上半身肥満と,高血圧症,脂質異常症,糖尿病のリスクとの関連 , 日本体質医学会雑誌, 75( 1), 20- 36, 2013年02月28日,  
16
職場におけるレクリエーション活動の実践方法の検討 : チャレンジ・ザ・ゲームを用いたイベントの取り組み , Leisure & recreation, ( 39), 94- 97, 2013年,  
17
【スポーツ栄養の最近の動向】 実践編 子どものスポーツ食育 卓球ジュニア・エリートアスリートに対する栄養管理 , 臨床スポーツ医学, 29( 9), 931- 938, 2012年09月,  
18
子どものスポーツ食育 : 卓球ジュニア・エリートアスリートに対する栄養管理 (特集 スポーツ栄養の最近の動向) -- (実践編) , 臨床スポーツ医学, 29( 9), 931- 938, 2012年09月,  
19
中高年女性を対象としたチャレンジ・ザ・ゲームの運動強度について , Leisure & recreation, ( 38), 3- 7, 2012年,  
20
スポーツを行う小学生を対象とした栄養摂取状況と料理区分の出現頻度との関連 , 日本スポーツ栄養研究誌, 4,  26- 33, 2011年01月25日,  
21
行動変容ステージと準備性に着目した生活活動と運動行動の比較 , 日本スポーツ栄養研究会誌, 4,  10- 17, 2011年01月25日,  
22
Application and adaptation of the in vitro micronucleus assay for the assessment of nutritional requirements of cells for DNA damage prevention , MUTAGENESIS, 26( 1), 193- 197, 2011年01月, https://doi.org/10.1093/mutage/geq065 
23
高齢女性を対象としたチャレンジ・ザ・ゲームの運動強度について , Leisure & recreation, ( 37), 53- 57, 2011年,  
24
未来のアスリートを育成する”スポーツ食育”の推進 日本体育協会における食育の取り組み―スポーツ食育プロジェクトについて― , J Train Sci Exerc Sport, 22( 2), 91- 98, 2010年06月04日,  
25
未来のアスリートを育成する”スポーツ食育”の推進 中央競技団体における食育の取り組み―JOCエリートアカデミーの実際― , J Train Sci Exerc Sport, 22( 2), 99- 105, 2010年06月04日,  
26
JOCエリートアカデミー事業における管理栄養士の役割 , 体育の科学, 60( 5), 331- 337, 2010年,  
27
日本体育協会における食育の取り組み--スポーツ食育プロジェクトについて (特集 未来のアスリートを育成する"スポーツ食育"の推進) , トレーニング科学, 22( 2), 91- 98, 2010年,  
28
中央競技団体における食育の取り組み--JOCエリートアカデミーの実際 (特集 未来のアスリートを育成する"スポーツ食育"の推進) , トレーニング科学, 22( 2), 99- 105, 2010年,  
29
紫外線照射を用いた小核試験法によるDNA傷害の定量化と栄養学的研究への応用 , 日本栄養・食糧学会誌, 63( 3), 115- 119, 2010年, https://doi.org/10.4327/jsnfs.63.115 
30
大学生を対象としたチャレンジ・ザ・ゲームの運動強度について , 自由時間研究, 36,  139- 143, 2010年,  
31
日本体育協会における食育の取り組み-スポーツ食育プロジェクトについて- , トレーニング科学, 22( 2), 91- 98, 2010年,  
32
中央競技団体における食育の取り組み-JOCエリートアカデミーの実際-、トレーニング科学 , 日本トレーニング科学会, 22,  99- 105, 2010年,  
33
ライフステージ別のスポーツ栄養を考える 2 思春期:女性の性成熟期におけるスポーツと栄養の問題 , 臨床スポーツ医学, 26,  243- 251, 2009年11月01日,  
34
【スポーツ栄養・食事ガイド 競技力向上とコンディショニングのためのスポーツ栄養学】 ライフステージ別のスポーツ栄養を考える 思春期:女性の性成熟期におけるスポーツと栄養の問題 , 臨床スポーツ医学, 26( 臨増), 243- 251, 2009年11月,  
35
思春期:女性の性成熟期におけるスポーツと栄養の問題 (スポーツ栄養・食事ガイド--競技力向上とコンディショニングのためのスポ-ツ栄養学) -- (ライフステージ別のスポーツ栄養を考える) , 臨床スポーツ医学, 26( 0), 243- 251, 2009年11月,  
36
思春期:女性の性成熟期におけるスポーツと栄養の問題/スポーツ栄養・食事ガイド 競技力向上とコンディショニングのためのスポーツ栄養学 , 臨床スポーツ医学, 26( 臨時増刊号), 243- 251, 2009年,  
37
スポーツ活動をしている児童の保護者に対する栄養教育教材を用いた栄養指導の効果 , 日本臨床スポーツ医学会, 17( 3), 422- 428, 2009年,  
38
若年女子運動選手における抗酸化ビタミン摂取量とDNA酸化的傷害の関係 , 日本スポーツ栄養研究誌, 3,  29- 34, 2009年,  
39
鉄過剰負荷ならびにX線全身照射が低タンパク質食摂取マウスの骨髄と肝臓の酸化障害に及ぼす影響 , 栄養学雑誌, 66( 5), 241- 245, 2008年10月, https://doi.org/10.5264/eiyogakuzashi.66.241 
40
スポーツと栄養―ジュニアからトップレベルの食事管理の実際― トップ中学生卓球選手に対する継続的な食事サポートとその評価 , 臨床スポーツ医学, 25( 8), 855- 861, 2008年08月01日,  
41
スポーツと栄養―ジュニアからトップレベルの食事管理の実際― スポーツクラブに所属する児童の食生活・食意識・体調の実態と食教育 , 臨床スポーツ医学, 25( 8), 849- 854, 2008年08月01日,  
42
Relationship between soy and isoflavone intake and periodontal disease: The freshmen in dietetic courses study II , BMC PUBLIC HEALTH, 8,   , 2008年01月, https://doi.org/10.1186/1471-2458-8-39 
43
大学生におけるライフスタイルとフィジカルフィットネスの関連性 , 高崎健康福祉大学 紀要, 7,  39- 46, 2008年,  
44
トップ中学生卓球選手に対する継続的な食事サポートとその評価 , 臨床スポーツ医学, 25( 8), 855- 861, 2008年,  
45
鉄過剰付加ならびにX線全身照射が低タンパク質摂取マウスの骨髄と肝臓の酸化障害に及ぼす影響 , 栄養学雑誌, 66( 5), 241- 245, 2008年, https://doi.org/10.5264/eiyogakuzashi.66.241 
46
ジュニア選手の栄養・食事指導の実際 , 日本臨床スポーツ医学会誌, 15( 2), 204- 210, 2007年,  
47
運動指導に生かす食育の視点 , 母子保健情報, 56,  78- 82, 2007年,  
48
糖尿病患者会におけるグループ療法の効果 , 日本体質医学会雑誌, 69,  109- 115, 2007年,  
49
Effect of different types of carbohydrate supplementation on glycogen supercompensation in rat skeletal muscle. , スポーツ科学研究, 4,  85- 92, 2007年,  
50
学生スポーツイベントの企画・運営に関する検討 , 高崎健康福祉大学 紀要, 5,  187- 194, 2006年,  
51
スポーツとサプリメント , 臨床栄養, 108,  155- 160, 2006年,  
52
大学生を対象とした栄養教育介入法の検討 , 高崎健康福祉大学 紀要, 5,  53- 60, 2006年,  
53
Effects Of Low-protein Diet And Exercise Training On Serum And Liver Ferritin Concentration In Rat , MEDICINE AND SCIENCE IN SPORTS AND EXERCISE, 37,  S446- S446, 2005年05月, https://doi.org/10.1097/00005768-200505001-02302 
54
運動・加齢と活性酸素の問題 , 臨床スポーツ医学, 23,  33- 39, 2005年,  
55
Anti-genotoxic effects of tea catechins against reactive oxygen species in human lymphoblastoid cells , MUTATION RESEARCH-GENETIC TOXICOLOGY AND ENVIRONMENTAL MUTAGENESIS, 559( 1-2), 97- 103, 2004年04月, https://doi.org/10.1016/j.mrgentox.2004.01.002 
56
Methylenetetrahydrofolate reductase C677T polymorphism, folic acid and riboflavin are important determinants of genome stability in cultured human lymphocytes , JOURNAL OF NUTRITION, 134( 1), 48- 56, 2004年01月, https://doi.org/10.1093/jn/134.1.48 
57
生活習慣記録機(ライフコーダ)を活用した健康教育の試み(第1報)-女子大学生を対象とした運動と栄養の指導法の検討- , 高崎健康福祉大学紀要, 3,  21- 32, 2004年,  
58
The relation between single/double or repeated tea catechin ingestions and plasma antioxidant activity in humans , EUROPEAN JOURNAL OF CLINICAL NUTRITION, 56( 12), 1186- 1193, 2002年12月, https://doi.org/10.1038/sj.ejcn.1601471 
59
酸化油投与はマウスの骨髄染色体に損傷を与えない , 日本栄養・食料学会雑誌, 54( 2), 95- 99, 2001年, https://doi.org/10.4327/jsnfs.54.95 
60
血中DHEA濃度の個人差と抗酸化能力について , デサントスポーツ科学, 22,  18- 156, 2001年,  
61
中高年のスポーツ栄養指導 , 臨床栄養, 98( 6), 697- 703, 2001年,  
62
新規Bacillus subtilisエラスターゼの精製と結晶化 , 日本家政学会誌, 51( 12), 1127- 1135, 2000年12月15日, https://doi.org/10.11428/jhej1987.51.1127 
63
中高年女性水泳愛好者の水溶性ビタミン摂取状況と血中栄養状態 , 栄養学雑誌, 58( 6), 267- 271, 2000年, https://doi.org/10.5264/eiyogakuzashi.58.267 
64
Purification and crystal-lization of a new Bacillus subtilis elastase , 日本家政学会誌, 51( 12), 1127- 1135, 2000年, https://doi.org/10.11428/jhej1987.51.1127 
65
身体組成および体格と副腎皮質ホルモン , 平成11年度共立女子大学総合文化研究所年報, 6,  31- 41, 2000年,  
66
RIAによる尿中Dehydroepiandrosterone sulfate(DHEAS)測定法の検討 , ホルモンと臨床, 41( 6), 567- 574, 2000年,  
67
Influence of one bout of vigorous exercise on ascorbic acid in plasma and oxidative damage to DNA in blood cells and muscle in untrained rats , Journal of Nutritional Biochemistry, 11( 7-8), 401- 407, 2000年, https://doi.org/10.1016/S0955-2863(00)00096-6 
68
女子大学生における食行動、体重変動心理状態に関する研究 , 共立女子大学家政学部紀要, 45,  99- 106, 1999年,  
69
運動トレーニングによる生理反応の変化 , 共立女子大学家政学部紀要, 44,  123- 131, 1998年,  
70
摂食障害に関する研究 , 財すかいらーくフードサイエンス研究所, 10,  115- 125, 1997年,  
71
夜間覚醒・運動と生理反応の変化 , 疲労と休養の科学, 12( 1), 73- 82, 1997年,  
72
エラスターゼ高活性納豆の開発 , 日本食品科学工業会誌, 42( 8), 575- 582, 1995年08月15日, https://doi.org/10.3136/nskkk.42.575 
73
韓国の清国醤細菌の分離とその利用 : 食品 , 日本農藝化學會誌, 69( 0),  , 1995年07月05日,  
74
運動経験と心肺機能の応答性について , 共立女子大学家政学部紀要, 41( 41), 83- 88, 1995年03月,  
75
正常者および柑皮症者の血中カロテノイド濃度と食物摂取との関係 , 日本栄養・食料学会誌, 48( 1), 29- 36, 1995年, https://doi.org/10.4327/jsnfs.48.29 
76
正常者および柑皮症者の血中カロテノイド分画について , 日本臨床栄養学会雑誌, 17( 1), 67- 73, 1995年,  
77
納豆菌のエラスターゼ゙に関する研究 , 共立女子大学総合文化研究所年報, 1,  15- 28, 1995年,  
78
HPLCによる血清および尿中コルチゾール、コルチコステロンの蛍光定量法について , 共立女子大学家政学部紀要, 41,  77- 82, 1995年,  
79
ED患者と女子大学生の味覚及び嗅覚閾値について , 共立女子大学家政学部紀要, ( 40), p93- 98, 1994年03月,  
80
血清総カロテノイド測定法の検討 , 臨床検査, 38( 9), 1087- 1091, 1994年, https://doi.org/10.11477/mf.1542902112 
81
女子大学生の”体型と体重”について , 食行動異常研究会誌, 6,  14- 21, 1994年,  
82
たんぱく質および脂質を多く含む乳製品と糖質の同時摂取が運動後の Glucose-dependent insulinotropic polypeptide ならびにインスリン分泌におよぼす影響 , 日本スポーツ栄養研究誌, 13( 早期公開版),  ,  ,  

 

MISC
No.MISCタイトル URL, 誌名, 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月(日) 
1
スポーツ栄養の新展開 ジュニア卓球選手の国際大会における食環境改善への提言 , 日本栄養・食糧学会大会講演要旨集, 72回,  150- 150, 2018年04月 
2
高校競技カテゴリー別にみた効果的な栄養指導順序の検討(パス解析モデルを用いて) , 日本スポーツ栄養研究誌, 11,  139- 139, 2018年01月20日 
3
学校現場におけるスポーツ食育の取り組みとその栄養教育的評価 , 日本スポーツ栄養研究誌, 11,  138- 138, 2018年01月20日 
4
社会人男子サッカー選手の試合期における体重管理 , 日本スポーツ栄養研究誌, 11,  143- 92, 2018年01月20日 
5
牛乳・糖質混合溶液の摂取が運動後のインスリン分泌に及ぼす影響―女子大学生を対象とした検討― , 日本スポーツ栄養研究誌, 11,  79‐85- 85, 2018年01月20日 
6
牛乳・糖質混合溶液の摂取が運動後のインスリン分泌に及ぼす影響 女子大学生を対象とした検討 , 日本スポーツ栄養研究誌, 11,  79- 85, 2018年01月 
7
社会人男子サッカー選手の試合期における体重管理 , 日本スポーツ栄養研究誌, 11,  86- 92, 2018年01月 
8
糖質とたんぱく質と脂質の同時摂取による運動後のインスリン分泌促進効果の検討 , 日本スポーツ栄養研究誌, 11,  136- 136, 2018年01月 
9
学校現場におけるスポーツ食育の取り組みとその栄養教育的評価 , 日本スポーツ栄養研究誌, 11,  138- 138, 2018年01月 
10
高校競技カテゴリー別にみた効果的な栄養指導順序の検討(パス解析モデルを用いて) , 日本スポーツ栄養研究誌, 11,  139- 139, 2018年01月 
11
社会人男子サッカー選手の試合期における体重管理 , 日本スポーツ栄養研究誌, 11,  143- 143, 2018年01月 
12
日本卓球協会における連携 スポーツ栄養士の立場から , 日本臨床スポーツ医学会誌, 25( 4), S149- , 2017年10月01日 
13
東京2020を見据えたスポーツドクターと公認スポーツ栄養士の連携 日本卓球協会における連携 スポーツ栄養士の立場から , 日本臨床スポーツ医学会誌, 25( 4), S149- S149, 2017年10月 
14
社会人男子サッカー選手の日々の体重測定は体重減少抑制に有効か , 栄養学雑誌, 75( 5 Supplement), 205- , 2017年09月13日 
15
高校競技選手の食行動生起に影響を与える行動決定要因は何か , 日本スポーツ栄養研究誌, 10,  111- 111, 2017年01月 
16
糖質と牛乳の同時摂取による運動後のインスリン分泌促進効果の検討 , 日本スポーツ栄養研究誌, 10,  99- 99, 2017年01月 
17
糖質・牛乳混合物摂取による運動後のグリコーゲン回復促進効果 , 日本スポーツ栄養研究誌, 10,  99- 99, 2017年01月 
18
ジュニアアスリートに対する栄養教育の実践 , 体力科学, 66( 1), 61(J‐STAGE)- , 2017年 
19
スポーツ栄養の最近の動向 実践編 競技団体における栄養サポート―日本卓球協会におけるジュニアトップ選手に対する取り組み― , 臨床スポーツ医学, 33( 12), 1192‐1199- 1199, 2016年12月01日 
20
ジュニア選手の食の課題 , 臨床栄養, 129( 3), 286- 287, 2016年09月 
21
ジュニアエリートアスリートを対象としたエビデンスと実践を踏まえた栄養教育について , 日本栄養・食糧学会大会講演要旨集, 70th,  145- , 2016年04月25日 
22
競技パフォーマンスを支える栄養学的ストラテジー 基礎研究から現場応用まで ジュニアエリートアスリートを対象としたエビデンスと実践を踏まえた栄養教育について , 日本栄養・食糧学会大会講演要旨集, 70回,  145- 145, 2016年04月 
23
高校競技選手の食行動と環境要因との関係 , 日本スポーツ栄養研究誌, 9,  125- 125, 2016年01月 
24
女子大学生における糖質制限ダイエットの効果の検証 , 日本スポーツ栄養研究誌, 9,  134- 134, 2016年01月 
25
ジュニアアスリートに対する栄養教育の実践 , 体力科学, 66( 1), 61- 61, 2016年 
26
高校競技選手の個人要因・環境要因と食行動生起との関係 , 栄養学雑誌, 73( 5 Supplement), 308- , 2015年09月24日 
27
学校給食の有無による乳製品の摂取量と踵骨スティフネス値との関係について―群馬県と横浜市との比較― , 栄養学雑誌, 73( 5 Supplement), 249- , 2015年09月24日 
28
特集 スポーツ活動と食育推進 チャンスを逃さず、思考とディスカッションを加えて , 食育フォーラム, 15( 5), 16- 26,2, 2015年05月 
29
ラット骨格筋のGLUT-4量に対する酪酸摂取の効果(Effects of dietary intake of butyrate on GLUT-4 content in rat skeletal muscle) , 日本栄養・食糧学会大会講演要旨集, ( ACN2015Abstract Book), 241- 241, 2015年05月 
30
高校競技選手の食に関する効力・結果期待の尺度作成 , 日本スポーツ栄養研究誌, 8,  54- 54, 2015年01月 
31
小・中学生における半年間の踵骨骨密度の変化と体格、運動習慣、食習慣の関係 , 日本スポーツ栄養研究誌, 8,  57- 57, 2015年01月 
32
日本における"スポーツ栄養"分野の資格制度の現状と動向 , 日本スポーツ栄養研究誌, 8,  78- 78, 2015年01月 
33
Effects of dietary intake of butyrate on GLUT-4 content in rat skeletal muscle , 日本栄養・食糧学会大会講演要旨集, ( 12th Asian Congress of Nutrition), 241- , 2015年 
34
高校競技選手の食行動におけるモデリングの利用と個人要因との関係 , 体力科学, 63( 6), 732- 732, 2014年12月01日 
35
スポーツ活動をしている児童・生徒への食行動支援―食育活動を通して見えてきたこと― , New Diet Therapy, 30( 2), 82- , 2014年09月12日 
36
スポーツ選手を育てるための食育と栄養 スポーツ活動をしている児童・生徒への食行動支援 食育活動を通して見えてきたこと , New Diet Therapy, 30( 2), 82- 82, 2014年09月 
37
保護者参加型の栄養講習会が食意識に及ぼす影響について:小学生卓球選手を対象として , 体力科学, 63( 1), 244- 245, 2014年02月01日 
38
アブラナ科野菜漬物のイソチオシアナート生成に関するNaCl濃度の影響 , 日本調理科学会大会研究発表要旨集, 2014( 0), 69- , 2014年 
39
半定量式簡易食物摂取頻度調査用紙の作成および秤量法との比較 , 栄養学雑誌, 71( 5 Supplement), 289- , 2013年09月12日 
40
適切な食生活におけるTTMの変容ステージと心理的要因について , 栄養学雑誌, 71( 5 Supplement), 191- , 2013年09月12日 
41
小児とスポーツ・身体活動 成長・発達という視点から 成長期のスポーツ食育 , 日本臨床スポーツ医学会誌, 21( 3), 533- 537, 2013年08月 
42
成長期の骨密度と体格,運動量および食習慣との関係 , 日本スポーツ栄養研究誌, 6,  68- 68, 2013年01月15日 
43
成長期のスポーツ食育 , 日本臨床スポーツ医学会誌, 20( 4), S117- , 2012年10月01日 
44
小児とスポーツ・身体活動〜成長・発育という視点から〜 成長期のスポーツ食育 , 日本臨床スポーツ医学会誌, 20( 4), S117- S117, 2012年10月 
45
Eメールのみで継続的支援を行う特定保健指導の効果~TTMを用いた検証~ , 栄養学雑誌, 70( 5 Supplement), 243- , 2012年09月12日 
46
臨地実習における自己評価アンケートからの検討 , 栄養学雑誌, 70( 5 Supplement), 326- , 2012年09月12日 
47
食育推進リーダー養成講座を実施して , 栄養学雑誌, 70( 5 Supplement), 359- , 2012年09月12日 
48
スポーツ栄養の最近の動向 実践編 子どものスーツ食育―卓球ジュニア・エリートアスリートに対する栄養管理― , 臨床スポーツ医学, 29( 9), 931- 938, 2012年09月01日 
49
S市住民健診結果におけるBMIに基づく肥満および上半身肥満の頻度と、高血圧、脂質異常症、糖尿病のリスクとの関連 , 日本体質医学会雑誌, 74( 2), 97- 98, 2012年06月 
50
子どものスポーツ食育 -卓球ジュニア・エリートアスリートに対する栄養管理- , 臨床スポーツ医学, 9( 9),  , 2012年 
51
S市住民健診結果におけるBMIに基づく肥満および上半身肥満の頻度と,高血圧,脂質異常症,糖尿病のリスクとの関連 , 日本体質医学会雑誌, 73( 3), 218- 218, 2011年09月15日 
52
小・中学生のスポーツ食育 , 体力科學, 60( 1), 13- 14, 2011年02月01日 
53
ジュニア選手を対象とした栄養教育プログラム作成について , 日本スポーツ栄養研究誌, 4,  46- 46, 2011年01月25日 
54
スポーツ選手のための食事バランスガイド適正化―実測値からの検討― , 日本スポーツ栄養研究誌, 4,  72- 72, 2011年01月25日 
55
血糖値とインスリン分泌からみた中強度運動直後の補食の探索 , 日本スポーツ栄養研究誌, 4,  36- 36, 2011年01月25日 
56
アブラナ科野菜漬物のイソチオシアナート生成に及ぼすアスコルビン酸の影響 , 日本調理科学会大会研究発表要旨集, 2011( 0), 25- 48, 2011年 
57
女子大学生における適正な身体組成のための運動量の検討 , 体力科学, 59( 6), 707- 707, 2010年12月01日 
58
特定保健指導に求められる「正しくたのしい健康づくり」 健康運動指導士資格を有する管理栄養士の立場から , 日本公衆衛生学会総会抄録集, 69回,  114- 114, 2010年10月 
59
メタボリックシンドロームと健康日本21 メタボリックシンドロームの運動療法 , 日本臨床生理学会雑誌, 40( 5), 57- 57, 2010年10月 
60
小学生卓球選手を対象とした栄養教育方法の検討 , 栄養学雑誌, 68( 5 Supplement), 371- , 2010年09月10日 
61
特定保健指導積極的支援対象者における効果的な行動変容技法について , 栄養学雑誌, 68( 5 Supplement), 311- , 2010年09月10日 
62
スペシャリストによるスポーツ栄養学セミナー 5)JOCエリートアカデミー事業における管理栄養士の役割 , 体育の科学, 60( 5), 331- 337, 2010年05月01日 
63
スペシャリストによるスポーツ栄養学セミナー JOCエリートアカデミー事業における管理栄養士の役割 , 体育の科学, 60( 5), 331- 337, 2010年05月 
64
スポーツ食育プログラム スポーツする子どもの栄養ガイド , 栄養と料理, 76( 5), 67- 75, 2010年05月 
65
スポーツ科学によるアクティブライフの促進 小学生と中学生におけるスポーツ食育(Sport Sciences for the Promotion of Active Life Sports Shokuiku for elementary and junior high-school students) , スポーツ科学研究, 7,  139- 139, 2010年03月 
66
Sports Shokuiku for elementary and junior high-school students , 早稲田大学スポーツ科学研究(Web), 7,  139 (WEB ONLY)- , 2010年 
67
若年女子運動選手における抗酸化ビタミン摂取量とDNA酸化的傷害の関係 , 日本スポーツ栄養研究誌, 3,  29- 34, 2009年12月30日 
68
トップレベルの小中学生卓球選手に対する栄養サポートのために必要な情報収集についての試み , 日本スポーツ栄養研究誌, 3,  51- 51, 2009年12月30日 
69
大学スポーツ愛好者を対象とした食行動,食知識に関する調査及び栄養教育方法の検討 , 日本スポーツ栄養研究誌, 3,  70- 70, 2009年12月30日 
70
食意識の問いに「わからない」と回答した児童生徒から食に関する指導を考える , 栄養学雑誌, 67( 5 Supplement), 264- , 2009年09月02日 
71
児童生徒の食事状況等調査からみた痩身傾向の実態とその背景および影響 , 栄養学雑誌, 67( 5 Supplement), 268- , 2009年09月02日 
72
児童生徒の食事状況等調査からみた保護者が偏食を心配する子どもの食意識の実態 , 栄養学雑誌, 67( 5 Supplement), 268- , 2009年09月02日 
73
児童の食事状況等調査からみた朝食を家族と共に食べる重要性に関する研究 , 栄養学雑誌, 67( 5 Supplement), 266- , 2009年09月02日 
74
第19回日本臨床スポーツ医学会 学術集会 教育講演III スポーツ活動をしている児童の保護者に対する栄養教育教材を用いた栄養指導の効果 , 日本臨床スポーツ医学会誌, 17( 3), 422- 428, 2009年08月31日 
75
小学生を対象としたスポーツ食育プログラム開発に関する調査研究 2.食育行動変容プログラムの効果測定に関わる尺度の作成 , 日本体育協会スポーツ科学研究報告集, 2008,  76- 86, 2009年03月31日 
76
小学生を対象としたスポーツ食育プログラム開発に関する調査研究 3.食事指導マニュアルの作成 3‐1.スポーツ活動をしている児童の保護者に対する栄養教育教材DVDの解説 , 日本体育協会スポーツ科学研究報告集, 2008,  87- 103, 2009年03月31日 
77
小学生を対象としたスポーツ食育プログラム開発に関する調査研究 3.食事指導マニュアルの作成 3‐2.スポーツ食育ランチョンマットの紹介 , 日本体育協会スポーツ科学研究報告集, 2008,  104- 107, 2009年03月31日 
78
平成20年度 日本体育協会スポーツ医・科学研究報告 小学生を対象としたスポーツ食育プログラム開発に関する調査研究(第3報) , 日本体育協会スポーツ科学研究報告集, 2008年度,  1- 37, 2009年03月 
79
エリートアカデミー事業における競技団体の食事・栄養サポートについて(シンポジウム6:スポーツ栄養とジュニアスポーツの食育) , 体力科學, 58( 1), 32- , 2009年02月01日 
80
エリートアカデミー事業における競技団体の食事・栄養サポートについて , 体力科学, 58( 1), 32- , 2009年02月01日 
81
スポーツ栄養とジュニアスポーツの食育 エリートアカデミー事業における競技団体の食事・栄養サポートについて , 体力科学, 58( 1), 32- 32, 2009年02月 
82
食行動変容プログラムの効果測定に関わる尺度の作成 , 平成20年度日本体育協会スポーツ医・科学研究報告、NoⅡ 小学生を対象としたスポーツ食育プログラム開発に関する調査研究 第3報, ,  5- 15, 2009年 
83
スポーツ食育ランチョンマットの紹介 , 平成20年度日本体育協会スポーツ医・科学研究報告、NoⅡ 小学生を対象としたスポーツ食育プログラム開発に関する調査研究 第3報, ,  34- 37, 2009年 
84
食事指導マニュアルの作成 , 平成20年度日本体育協会スポーツ医・科学研究報告、NoⅡ 小学生を対象としたスポーツ食育プログラム開発に関する調査研究 第3報, ,  17- 33, 2009年 
85
ジュニア選手を対象とした栄養教育プログラム作成に関する研究 , 日本オリンピック委員会/日本コカ・コーラスポーツ科学基金(アクエリアス基金)2008年度研究報告書, ,  89- 101, 2009年 
86
ジュニア選手に対する食育活動 JOCエリートアカデミー事業における食指導(卓球選手を中心としたサポート)について , 日本スポーツ栄養研究誌, 2,  58- 60, 2008年12月 
87
屋外スポーツ選手の血中抗酸化能に及ぼす緑黄色野菜摂取の効果について , 日本スポーツ栄養研究誌, 2,  79- 79, 2008年12月 
88
スポーツ選手における緑黄色野菜の適正摂取量の検討 , 日本スポーツ栄養研究誌, 2,  78- 78, 2008年12月 
89
TTMを応用した食行動に対する介入研究 , 栄養学雑誌, 66( 5 Supplement), 293- , 2008年09月 
90
スポーツクラブに所属する児童の食生活・食意識・体調の実態と食教育 , 臨床スポーツ医学, 25( 8), 849- 854, 2008年08月01日 
91
スポーツと栄養 : ジュニアからトップレベルの食事管理の実際 , , 25( 8),  , 2008年08月01日 
92
ジュニアスポーツ選手のための食事バランスガイドの適正化とそれを利用した食教育 , 日本スポーツ栄養研究誌, 1( 1), 4- 4, 2008年04月30日 
93
スポーツをする小学生の体力特性と栄養摂取の現状 , 日本スポーツ栄養研究誌, 1( 1), 13- 13, 2008年04月30日 
94
大学駅伝選手へのサポートにおける食意識調査 , 日本スポーツ栄養研究誌, 1( 1), 5- 5, 2008年04月30日 
95
大学生におけるライフスタイルとフィジカルフィットネスの関連性 , 高崎健康福祉大学紀要, ( 7), 39- 46, 2008年03月31日 
96
スポーツ活動をしている児童の保護者に対する栄養教育教材を用いた栄養指導効果の検証 , 日本体育協会スポーツ科学研究報告集, 2007,  III,115-133- , 2008年03月31日 
97
スポーツ活動をしている児童の生活全般に関する調査 , 日本体育協会スポーツ科学研究報告集, 2007,  III,5-114- , 2008年03月31日 
98
平成19年度 日本体育協会スポーツ医・科学研究報告 小学生を対象としたスポーツ食育プログラム開発に関する調査研究(第2報) , 日本体育協会スポーツ科学研究報告集, 2007年度,  NP1,1- 137, 2008年03月 
99
大学生におけるライフスタイルとフィジカルフイットネスの関連性 , 高崎健康福祉大学紀要, 7,  39- 46, 2008年03月 
100
スポーツ活動をしている児童の保護者に対する栄養教育教材を用いた栄養指導効果の検証 , 平成19年度日本体育協会スポーツ医・科学研究報告、No.Ⅲ 小学生を対象としたスポーツ食育プログラム開発に関する調査研究, ,  115- 132, 2008年 
101
子どもの食育を考える 運動指導に生かす食育の視点 , 母子保健情報, ( 56), 78- 82, 2007年11月30日 
102
【食育】 子どもの食育を考える 運動指導に生かす食育の視点 , 母子保健情報, ( 56), 78- 82, 2007年11月 
103
運動指導に生かす食育の視点 (特集 食育) -- (子どもの食育を考える) , 母子保健情報, ( 56), 78- 82, 2007年11月 
104
球技スポーツにおける栄養・食事指導 , 日本臨床スポーツ医学会誌, 15( 4), S106- , 2007年10月15日 
105
実戦スポーツ栄養学 球技スポーツにおける栄養・食事指導 , 日本臨床スポーツ医学会誌, 15( 4), S106- S106, 2007年10月 
106
食,運動,生活活動における行動変容ステージと心理的要因の関連 , 栄養学雑誌, 65( 5 Supplement), 270- , 2007年09月01日 
107
大学スポーツ選手への栄養サポートにおける食意識調査の試み(第2報) , 栄養学雑誌, 65( 5 Supplement), 249- , 2007年09月01日 
108
第17回日本臨床スポーツ医学会 学術集会 シンポジウムII: スポーツと栄養 1.ジュニア選手の栄養・食事指導の実際 , 日本臨床スポーツ医学会誌, 15( 2), 204- 210, 2007年04月25日 
109
屋内・外スポーツ競技者の紫外線によるDNA酸化傷害と血中カロテノイド濃度の関係 , 日本栄養・食糧学会大会講演要旨集, 61st,  151- 151, 2007年04月20日 
110
紫外線照射による酸化損傷の評価方法についての検討 , 日本栄養・食糧学会大会講演要旨集, 61st,  151- 151, 2007年04月20日 
111
スポーツと栄養 ジュニア選手の栄養・食事指導の実際 , 日本臨床スポーツ医学会誌, 15( 2), 204- 210, 2007年04月 
112
平成18年度 日本体育協会スポーツ医・科学研究報告 No.III 小学生を対象としたスポーツ食育プログラム開発に関する調査研究 3.スポーツ活動をしている児童の生活全般に関する調査 , 日本体育協会スポーツ科学研究報告集, 2006,  III.27-III.88- , 2007年03月31日 
113
糖尿病患者会におけるグループ療法の効果 , 日本体質医学会雑誌, 69( 1), 109- 115, 2007年03月10日 
114
炭水化物補給法の違いがラット骨格筋グリコーゲン超回復に与える影響(Effect of different types of carbohydrate supplementation on glycogen supercompensation in rat skeletal muscle) , スポーツ科学研究, 4,  85- 92, 2007年03月 
115
平成18年度日本体育協会スポーツ医・科学研究報告 小学生を対象としたスポーツ食育プログラム開発に関する調査研究 , 日本体育協会スポーツ科学研究報告集, 2006年度,  1- 99, 2007年03月 
116
Effect of different types of carbohydrate supplementation on glycogen supercompensation in rat skeletal muscle , 早稲田大学スポーツ科学研究(Web), 4,  85-92 (WEB ONLY)- , 2007年 
117
416. 行動科学技法を用いた健康教室による身体活動量の効果と心理的影響についての検討(生活・健康, 第61回 日本体力医学会大会) , 体力科學, 55( 6),  , 2006年12月01日 
118
255. 運動環境の違いによるスポーツ選手の血中カロテノイド濃度と抗酸化能について(栄養・消化, 第61回 日本体力医学会大会) , 体力科學, 55( 6),  , 2006年12月01日 
119
運動環境の違いによるスポーツ選手の血中カロテノイド濃度と抗酸化能について , 体力科学, 55( 6), 706- , 2006年12月01日 
120
行動科学技法を用いた健康教室による身体活動量の効果と心理的影響についての検討 , 体力科学, 55( 6), 786- 786, 2006年12月01日 
121
中学生卓球選手の食意識に対する栄養サポートの影響 , 栄養学雑誌, 64( 5 Supplement), 336- , 2006年10月25日 
122
ジュニア選手の栄養・食事指導 , 日本臨床スポーツ医学会誌, 14( 4), S82- , 2006年10月19日 
123
スポーツと栄養 ジュニア選手の栄養・食事指導 , 日本臨床スポーツ医学会誌, 14( 4), S82- S82, 2006年10月 
124
骨髄染色体損傷に対する葉酸の防御作用~ベンゼン経口投与マウスにおける検討~ , 日本栄養・食糧学会総会講演要旨集, 60th,  125- 125, 2006年04月01日 
125
大学生を対象とした栄養教育介入法の検討 , 高崎健康福祉大学紀要, ( 5), 53- 60, 2006年03月30日 
126
ライフサイクルとスポーツ・栄養 スポーツとサプリメント , 臨床栄養, 108( 2), 155- 160, 2006年02月01日 
127
スポーツと食事・活性酸素・抗酸化機能 運動・加齢と活性酸素の問題 , 臨床スポーツ医学, 23( 1), 33- 39, 2006年01月01日 
128
運動・加齢と活性酸素の問題 , 臨床スポーツ医学 = The journal of clinical sports medicine, 23( 1), 33- 39, 2006年01月01日 
129
フィブリン接着剤を用いた膝前十字靭帯固定術後の理学療法 , 関西理学療法, 5,  137- 141, 2005年12月18日 
130
骨髄染色体損傷に対する葉酸の防御作用~X線照射マウスにおける検討~ , 日本栄養・食糧学会総会講演要旨集, 59th,  274- , 2005年04月01日 
131
学生スポーツイベントの企画・運営に関する検討 : 第14回群馬県内私立大学スポーツ大会を中心に , 高崎健康福祉大学紀要, 4,  187- 194, 2005年03月30日 
132
低たんぱく質食摂取と水泳運動時の体内鉄動態と抗酸化物質の変動について(栄養・消化, 第59回日本体力医学会大会) , 体力科學, 53( 6),  , 2004年12月01日 
133
低たんぱく質食摂取と水泳運動時の体内鉄動態と抗酸化物質の変動について , 体力科学, 53( 6), 749- , 2004年12月01日 
134
女子大学生における歩行数と身体活動に対する意識‐都内と地方の比較検討を中心に‐ , 体力科学, 53( 6), 920- , 2004年12月 
135
574.女子大学生における歩行数と身体活動に対する意識 : 都内と地方の比較検討を中心に(生活・健康) , 体力科學, 53( 6),  , 2004年12月 
136
最新版スポーツ栄養 栄養摂取の基本的な考えかた たんぱく質・アミノ酸摂取のポイント , 食生活, 98( 6), 54- 57, 2004年06月 
137
最新版 スポーツ栄養 basic seminar(3)栄養摂取の基本的な考え方(2)たんぱく質・アミノ酸摂取のポイント , 食生活, 98( 6), 54- 57, 2004年06月 
138
マウスにおける低タンパク食の摂取期間がX線照射による酸化障害ならびに鉄関連パラメーターに及ぼす影響 , 日本栄養・食糧学会総会講演要旨集, 58th,  148- , 2004年04月01日 
139
マウスにおける低タンパク食と鉄負荷がX線照射により誘発した酸化障害に及ぼす影響 , 日本栄養・食糧学会総会講演要旨集, 58th,  141- , 2004年04月01日 
140
MTHFR C677T多型・葉酸・リボフラビンは,ヒトリンパ球におけるゲノムの安定性・細胞増殖・ホモシステイン濃度を決定する重要な因子となる。 , 日本栄養・食糧学会総会講演要旨集, 57th,  158- 158, 2003年04月01日 
141
血中DHEA濃度の個人差と抗酸化機能について , デサントスポーツ科学, 22,  148- 156, 2001年06月07日 
142
スポーツ栄養最前線 5 中高年のスポーツ栄養指導 , 臨床栄養, 98( 6), 697- 703, 2001年06月01日 
143
スポーツ栄養最前線 中高年のスポーツ栄養指導 , 臨床栄養, 98( 6), 697- 703, 2001年06月 
144
生体内抗酸化機能に対する茶カテキン摂取の影響 その1 茶カテキン成分を用いた検討 , 日本栄養・食糧学会総会講演要旨集, 55th,  133- 133, 2001年04月01日 
145
酸化的なDNA損傷度のX線照射による二次的な増幅作用について , 日本栄養・食糧学会総会講演要旨集, 55th,  123- 123, 2001年04月01日 
146
生体内抗酸化機能に対する茶カテキン摂取の影響 その2 緑茶飲料を用いた検討 , 日本栄養・食糧学会総会講演要旨集, 55th,  133- 133, 2001年04月01日 
147
血中DHEA濃度の個人差と抗酸化機能について (〔石本記念デサントスポーツ科学振興財団〕第22回助成研究報告) , デサントスポ-ツ科学, 22,  148- 156, 2001年 
148
中高年女性水泳愛好者の水溶性ビタミン(B_1, B_2, C)の栄養状態 , 榮養學雑誌 = THE JAPANESE JOURNAL OF NUTRITION AND DIETETICS, 58( 6), 267- 271, 2000年12月01日 
149
RIAによる尿中DHEAS測定法の検討 , 臨床病理, 48( 補冊), 146- 146, 2000年09月25日 
150
RIAによる尿中Dehydroepiandrosterone sulfate(DHEAS)測定法の検討 , ホルモンと臨床, 48( 6), 567- 574, 2000年06月01日 
151
日本体育協会スポーツ医科学研究報告、NoⅡ競技種目別競技向上に関する研究(卓球) , 平成11年度日本体育協会スポーツ医・科学研究報告書, 23,  191- 202, 2000年 
152
中高年女性水泳愛好者の水溶性ビタミン(B1,B2,C)の栄養状態 , 栄養学雑誌, 58( 6), 267- 271, 2000年 
153
330.夜間労作時の代謝とカテコールアミン排泄について , 体力科學, 44( 6),  , 1995年12月01日 
154
夜間労作時の代謝とカテコールアミン排泄について , 体力科学, 44( 6), 771- 771, 1995年12月 
155
HPLCによる血清および尿中コルチゾール,コルチコステロンの蛍光定量法について , 共立女子大学家政学部紀要, ( 41), 77- 82, 1995年03月 
156
運動経験と心肺機能の応答性について , 共立女子大学家政学部紀要, ( 41), 83- 88, 1995年03月 
157
血清総カロテノイド測定法の検討―特にカロテノイド各分画の影響 , 臨床検査, 38( 9), 1087- 1091, 1994年09月 
158
正常者及び柑皮症者の血中カロチノイド分画濃度と食事摂取との関係について , 日本栄養・食糧学会総会講演要旨集, 48th,  120- , 1994年04月 
159
ED患者と女子大学生の味覚及びきゅう覚しきい値について , 共立女子大学家政学部紀要, ( 40), 93- 98, 1994年03月 
160
納豆菌エラスターゼの結晶化とその性質 , 日本食品工業学会大会講演集, 41st,  94- , 1994年 
161
エラスターゼ生産納豆菌による納豆製造 , 日本食品工業学会大会講演集, 41st,  95- , 1994年 

 

受賞
No.受賞年月, 授与機関, 賞名, (対象業績)タイトル 
1
2017年09月, 日本体力医学会, 学会賞, 酪酸摂取がラット骨格筋における糖輸送体 GLUT-4 タンパク質の発現量 に及ぼす影響 
2
2010年07月, 日本スポーツ協会, 秩父宮記念スポーツ医・科学賞 奨励賞, 日本スポーツ栄養研究会 
3
2004年, , 日本栄養改善学会奨励賞, 抗酸化機能調節に及ぼす食品摂取の影響に関する研究 

 

共同研究・競争的資金等の研究課題
No.提供機関, 制度名, 課題名等, 資金種別, 研究期間 
1
文部科学省, 科学研究費補助金(若手研究(B)), 屋外スポーツ活動者のカロテノイド適正摂取量に関する研究, 競争的資金,  2006年 - 2007年 
2
, , Sport Nutrition, Nutrition Education, 競争的資金, 

 

産業財産権
No.産業財産権の種類, 産業財産権の名称, 出願番号, 出願日, 特許番号/登録番号, 登録日, 発行日 
1
特許権 , エラスターゼ生産納豆菌及びこれを用いた納豆の製造方法, ,  , ,  ,