高崎健康福祉大学

研究者情報データベース

日本語 English

TOP
所属別検索
キーワード検索
研究分野別検索
条件指定検索

高崎健康福祉大学
ホームページ

大野 洋一 (オオノ ヨウイチ,OHNO Yoichi)

基本情報 研究分野 研究業績 教育業績 運営業績 社会貢献業績

 

論文
No.論文タイトル URL, 誌名(出版物名), 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月, DOI 
1
パーキンソン病患者における排泄関連動作の困難感に関する調査 , 日本在宅ケア学会誌, 24( 1), 102- 106, 2020年09月,  
2
パーキンソン病モデルラットの運動要素に対する継続的な有酸素運動介入効果の検証 , 前橋工科大学大, ,   , 2018年09月,  
3
パーキンソン病患者に対する在宅有酸素運動効果の検討 , International Journal of Physiotherapy, 5( 1), 1- 6, 2018年,  
4
在宅パーキンソン病患者の歩行に対する振動刺激を用いた外的刺激の有用性の検討 , 日本福祉工学雑誌, 19( 2), 10- 15, 2017年,  
5
在宅パーキンソン病患者に対する聞き流しによる受動的音楽聴音効果の検討 , 日本在宅ケア学科誌, 21( 1), 61- 66, 2017年,  
6
パーキンソン病患者における日常生活動作の工夫 , 難病と在宅ケア, 22( 4), 45- 49, 2016年,  
7
在宅パーキンソン病患者における症状の日内変動がADL介助状況に与える影響について , 臨床理学療法研究, 32,  7- 11, 2015年,  
8
病棟リハビリテーション開始後患者群における在院日数短縮の要因分析 , 臨床理学療法研究, 30,  21- 23, 2013年,  

 

講演・口頭発表等
No.講演・口頭発表タイトル, 会議名, 発表年月日, 主催者, 開催地 
1
ラットに対する中等度運動負荷が酸化ストレスおよび抗酸化力に与える経時的変化の検証, 第98回日本生理学会大会, 2021年03月, ,  
2
パーキンソン病患者の介護者における排泄関係動作に対する介護負担感の調査, 第57回日本リハビリテーション医学会学術集会, 2020年08月, ,  
3
パーキンソン病患者の排泄動作に対する困難感の調査, 13th international society of physical and rehabilitation medicine world congress, 2019年06月, ,  
4
中等度パーキンソン病患者における主体的な有酸素運動が運動機能に与える効果の検証, 第43回日本運動療法学会学術集会, 2018年06月, ,  
5
筋力トレーニングの方法, 前橋難病友の会 医療講演会, 2018年05月, ,  
6
6-OHDAモデルラットに対する有酸素運動による前肢機能回復効果, World Congress on Parkinson’s Disease and Related Disorders, 2017年11月, ,  
7
在宅パーキンソン病患者に対するペダル運動を用いた自主運動効果の検討, 第54回日本リハビリテーション医学会学術集会, 2017年06月, ,  
8
パーキンソン病患者に対するリハビリテーション-ADL指導のポイントと実践方法-, 第1回高崎パーキンソン病地域医療研究会, 2017年01月, ,  
9
パーキンソン病モデルラットにおける前肢機能および姿勢変化に対する画像解析を用いた定量的測定の試み, 日本福祉工学会, 2016年11月, ,  
10
パーキンソン病モデルラットに対する運動が機能回復に与える効果について, 第9回神経機能回復セミナー, 2016年09月, ,  
11
在宅パーキンソン病患者に対する体性感覚キュー刺激の有用性の検討, 第22回日本在宅ケア学会, 2016年07月, ,  
12
パーキンソン病モデルラットにおける前肢機能および姿勢特性の検討, 第53回日本リハビリテーション医学会学術集会, 2016年06月, ,  
13
Study of forpaw function and posture using the Reaching Task of Parkinson’s disease model rats, 第93回日本生理学会, 2016年03月, ,  
14
パーキンソン病モデルラットにおける前肢運動機能の定量的解析の試み, 第8回神経機能回復セミナー, 2015年09月, ,  
15
在宅パーキンソン病患者における症状の日内変動と非運動症状の関係について, 第20回日本在宅ケア学会, 2015年07月, ,  
16
在宅パーキンソン病患者に対する症状の日内変動に着目した転倒に関するアンケート調査の報告, 第50回日本理学療法学術大会, 2015年06月, ,  
17
パーキンソン病に対するリハビリテーション, 全国パーキンソン病友の会 群馬県支部 患者・家族の集い, 2015年03月, ,  
18
本学におけるチーム医療教育の取り組みとその効果について‐学内講義および外部実習効果の検証-, 第7回保健医療福祉連携教育学会学術集会, 2014年09月, ,  
19
高崎健康福祉大学理学療法学科におけるチーム医療教育の取り組み効果と今後の課題, 第49回日本理学療法学術大会, 2014年05月, ,  
20
高崎健康福祉大学理学療法学科におけるチーム医療の取り組みとその効果について, 第6回保健医療福祉連携教育学会学術集会, 2013年10月, ,  

 

共同研究・競争的資金等の研究課題
No.提供機関, 制度名, 課題名等, 資金種別, 研究期間 
1
公益財団法人上毛新聞厚生福祉事業, 愛の募金, ラットを用いた血中酸化ストレスと脳内酸化ストレスの関係性に対する調査, ,  2020年12月 - 2021年12月 
2
日本学術振興会, 科学研究費助成事業 若手研究, リハビリテーションを用いた酸化ストレス改善による新たなパーキンソン病治療の確立, ,  2019年04月 - 2023年03月 
3
公益財団法人上毛新聞厚生福祉事業, 愛の募金, ペダル運動器を用いた認知症予防, 競争的資金,  2017年12月 - 2018年12月 
4
公益財団法人 在宅医療助成 勇美財団, 在宅医療助成金, 重度パーキンソン病患者に対する在宅での受動的な音楽の聴音が運動機能および精神機能に与える効果の検証, 競争的資金,  2016年03月 - 2017年03月 
5
文部科学省学術研究助成基金助成金, 挑戦的萌芽研究, パーキンソン病患者に対する症状の改善を目的とした新たな在宅運動療法の確立, 競争的資金,  2015年04月 - 2018年04月 
6
日本在宅ケア学会, 実践・研究助成金, 在宅パーキンソン病患者に対する振動によるキュー刺激が歩行に与える影響について, 競争的資金,  2015年04月 - 2016年04月