高崎健康福祉大学

研究者情報データベース

日本語 English

TOP
所属別検索
キーワード検索
研究分野別検索
条件指定検索

高崎健康福祉大学
ホームページ

小林 泰斗 (コバヤシ タイト,KOBAYASHI Taito)

基本情報 研究分野 研究業績 教育業績 運営業績 社会貢献業績

 

論文
No.論文タイトル URL, 誌名(出版物名), 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月, DOI 
1
Effects of fluorescent and LED irradiation on color fading and pale coloration of salted radish root (takuan-zuke, Food Science and Technology Research, advpub,   , 2022年, https://doi.org/10.3136/fstr.fstr-d-21-00233 
2
Branched‐chain amino acid synthesis and glucosinolate–myrosinase system during takuan‐zuke processing of radish root , Journal of Food Biochemistry, 45( 12), e13983- , 2021年12月, https://doi.org/10.1111/jfbc.13983 
3
Metabolism of glutamic acid to alanine, proline, and γ‐aminobutyric acid during takuan‐zuke processing of radish root , Journal of Food Science, 86( 2), 563- 570, 2021年02月, https://doi.org/10.1111/1750-3841.15567 
4
Low pH Enhances the Glucosinolate-Mediated Yellowing of Takuan-zuke under Low Salt Conditions , Foods, 9( 11), 1524- 1524, 2020年10月23日, https://doi.org/10.3390/foods9111524 
5
Salted Radish Root Biology during Food Processing , Root Biology - Growth, Physiology, and Functions, ,  83- 98, 2019年11月20日, https://doi.org/10.5772/intechopen.88240 
6
Determination of 2-Thioxo-3-pyrrolidinecarbaldehyde in Salted Radish Root (Takuan-zuke) by High-Performance Liquid Chromatography with Fluorescence Detection after Pre-Column Derivatization Using 4-(N,N-dimethylaminosulfonyl)-7-hydrazino , Separations, 4( 4),  , 2017年11月, https://doi.org/10.3390/separations4040035 
7
The salted radish takuan-zuke shows antihypertension effects in spontaneously hypertensive rats. , Food & function, 8( 10), 3491- 3500, 2017年10月18日, https://doi.org/10.1039/c7fo00890b 
8
Nutritional content and health benefits of sun-dried and salt-aged radish (takuan-zuke). , Food chemistry, 231,  33- 41, 2017年09月15日, https://doi.org/10.1016/j.foodchem.2017.03.096 
9
Behavior Analysis of gamma-aminobutyrate and Glutamate Decarboxylase Activity in Salted Radish Roots (Takuan-zuke) , JOURNAL OF THE JAPANESE SOCIETY FOR FOOD SCIENCE AND TECHNOLOGY-NIPPON SHOKUHIN KAGAKU KOGAKU KAISHI, 62( 10), 492- 500, 2015年, https://doi.org/10.3136/nskkk.62.492 

 

MISC
No.MISCタイトル URL, 誌名, 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月(日) 
1
マンネンタケにおけるグルタミン酸プロテアーゼ遺伝子の同定と発現解析 , 日本きのこ学会誌, 29( 4),  , 2022年 
2
タクアン漬けのアンギオテンシンI変換酵素阻害活性因子の探索 , 日本食品科学工学会大会講演集, 68th,   , 2021年 
3
タクアン漬けにおける機能性成分産生機構の解析 , 日本食品科学工学会大会講演集, 65th,  146- , 2018年08月22日 
4
タクアン漬けにおける黄変化反応の最適化に関する研究 , 日本食品科学工学会大会講演集, 65th,  105- , 2018年08月22日 
5
ダイコンイソチオシアナートに由来するタクアン漬け黄色色素中間体の分析と抗酸化活性 , 日本食品科学工学会大会講演集, 64th,  132- , 2017年08月28日 
6
タクアン漬けにおける黄変化反応の最適化と黄色色素関連物質の抗酸化特性 , 日本食品科学工学会大会講演集, 63rd,  108- , 2016年08月25日 
7
タクアン漬けのGABA蓄積ならびに黄変化反応の最適化と食塩感受性高血圧ラットにおける降圧効果 , 日本食品科学工学会大会講演集, 62nd,  125- , 2015年08月27日 
8
たくあん漬け製造時におけるγ-アミノ酪酸とグルタミン酸脱炭酸酵素活性の解析 , 日本食品科学工学会誌, 62( 10), 492- 500, 2015年 
9
発酵麻竹(メンマ)に含まれる抗変異原性ならびに抗酸化性物質の精製と解析 , 日本食品科学工学会大会講演集, 61st,  140- , 2014年08月28日 
10
乾燥ならびに塩ストレス下におけるダイコン辛味関連成分の動態 , 日本食品科学工学会大会講演集, 60th,  183- , 2013年08月29日