高崎健康福祉大学

研究者情報データベース

日本語 English

TOP
所属別検索
キーワード検索
研究分野別検索
条件指定検索

高崎健康福祉大学
ホームページ

髙橋 成周 (タカハシ シゲヒロ,TAKAHASHI Shigehiro)

基本情報 研究分野 研究業績 教育業績 運営業績 社会貢献業績

 

MISC
No.MISCタイトル URL, 誌名, 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月(日) 
1
Comparison of NAD with NADP-dependent Glutamate Dehydrogenase, and CNT with rGO-modified Electrodes, for the Construction of Glutamate Sensors , Electroanalysis, 30,  2237- 2240, 2018年10月01日 
2
Voltammetric response of alizarin red s-confined film-coated electrodes to diol and polyol compounds: Use of phenylboronic acid-modified poly(ethyleneimine) as film component , Sensors (Switzerland), 18,   , 2018年01月22日 
3
Alizarin Red S-Confined Layer-By-Layer Films as Redox-Active Coatings on Electrodes for the Voltammetric Determination of L-Dopa , MATERIALS, 10( 6),  , 2017年06月 
4
Alizarin red S-confined layer-by-layer films as redox-active coatings on electrodes for the voltammetric determination of L-dopa , Materials, 10,   , 2017年05月25日 
5
Effect of Poly(amine)s on the Redox Properties of Carboxymethylcellulose and Ferrocene-modified Poly(amine) Layer-by-Layer Films , Electroanalysis, 28,  327- 333, 2016年02月01日 
6
Effect of Poly(amine)s on the Redox Properties of Carboxymethylcellulose and Ferrocene-modified Poly(amine) Layer-by-Layer Films , ELECTROANALYSIS, 28( 2), 327- 333, 2016年02月 
7
Dual-function amperometric sensors based on poly(diallydimethylammoniun chloride)-functionalized reduced graphene oxide/manganese dioxide/gold nanoparticles nanocomposite , Sensors and Actuators, B: Chemical, 222,  663- 673, 2016年01月15日 
8
Electrochemical response of ferrocene/phenylboronic acid-bearing benzoic acids to fructose and glucose , Bunseki Kagaku, 65,  751- 756, 2016年01月01日 
9
Development and biosensor applications of novel functional electrodes , Yakugaku Zasshi, 136,  1585- 1590, 2016年01月01日 
10
Dual-function amperometric sensors based on poly(diallydimethylammoniun chloride)-functionalized reduced graphene oxide/manganese dioxide/gold nanoparticles nanocomposite , SENSORS AND ACTUATORS B-CHEMICAL, 222,  663- 673, 2016年01月 
11
Poly(lactic acid) microparticles coated with insulin-containing layer-by-layer films and their pH-dependent insulin release , Journal of Nanoscience and Nanotechnology, 14,  3100- 3105, 2014年04月01日 
12
Poly(lactic acid) Microparticles Coated with Insulin-Containing Layer-by-Layer Films and Their pH-Dependent Insulin Release , JOURNAL OF NANOSCIENCE AND NANOTECHNOLOGY, 14( 4), 3100- 3105, 2014年04月 
13
Electrochemical decomposition of layer-by-layer thin films composed of TEMPO-modified poly(acrylic acid) and poly(ethyleneimine) , COLLOID AND POLYMER SCIENCE, 292( 3), 771- 776, 2014年03月 
14
Electrochemical decomposition of layer-by-layer thin films composed of TEMPO-modified poly(acrylic acid) and poly(ethyleneimine) , Colloid and Polymer Science, 292,  771- 776, 2014年01月01日 
15
Layer-by-layer deposited nano- and micro-assemblies for insulin delivery: A review , Materials Science and Engineering C, 34,  384- 392, 2014年01月01日 
16
Electrochemical biosensors based on ferroceneboronic acid and its derivatives: A review , Biosensors, 4,  243- 256, 2014年01月01日 
17
Layer-by-layer deposited nano- and micro-assemblies for insulin delivery: A review , MATERIALS SCIENCE & ENGINEERING C-MATERIALS FOR BIOLOGICAL APPLICATIONS, 34,  384- 392, 2014年01月 
18
Tip-enhanced Raman spectroscopy of 4,4′-bipyridine and 4,4′-bipyridine N,N'-dioxide adsorbed on gold thin films , Surface Science, 617,  1- 9, 2013年11月 
19
Use of amphoteric copolymer films as sacrificial layers for constructing free-standing layer-by-layer films , Materials, 6,  2351- 2359, 2013年08月14日 
20
Redox response of reduced graphene oxide-modified glassy carbon electrodes to hydrogen peroxide and hydrazine , Materials, 6,  1840- 1850, 2013年08月14日 
21
Layer-by-layer thin films and microcapsules for biosensors and controlled release , Analytical Sciences, 28,  929- 938, 2012年12月20日 
22
Voltammetric bahavior of ferricyanide ion-confined LbL film-coated electrodes: Use of Heparin and κ-carrageenan as film component , International Journal of Electrochemical Science, 7( 8), 6762- 6770, 2012年08月 
23
Stimuli-Sensitive LbL Films for Controlled Delivery of Proteins and Drugs , Multilayer Thin Films: Sequential Assembly of Nanocomposite Materials: Second Edition, 2,  765- 776, 2012年05月21日 
24
Electrochemical and optical sugar sensors based on phenylboronic acid and its derivatives , Materials Science and Engineering C, 31,  1257- 1264, 2011年10月10日 
25
Voltammetric determination of salicylic acid and derivatives based on ferroceneboronic acid , Sensor Letters, 9,  1845- 1848, 2011年10月01日 
26
Electrochemical and optical sugar sensors based on phenylboronic acid and its derivatives , MATERIALS SCIENCE & ENGINEERING C-MATERIALS FOR BIOLOGICAL APPLICATIONS, 31( 7), 1257- 1264, 2011年10月 
27
Voltammetric Determination of Salicylic Acid and Derivatives Based on Ferroceneboronic Acid , SENSOR LETTERS, 9( 5), 1845- 1848, 2011年10月 
28
PH- and sugar-sensitive layer-by-layer films and microcapsules for drug delivery , Advanced Drug Delivery Reviews, 63,  809- 821, 2011年08月14日 
29
pH- and sugar-sensitive layer-by-layer films and microcapsules for drug delivery , ADVANCED DRUG DELIVERY REVIEWS, 63( 9), 809- 821, 2011年08月 
30
Voltammetric response of ferroceneboronic acid to diol and phenolic compounds as possible pollutants , Journal of Environmental Sciences, 23,  1027- 1032, 2011年06月01日 
31
Colorimetric response of fluorescein-modified multilayer thin films induced by electrolysis of water , Materials Science and Engineering C, 31,  258- 261, 2011年03月12日 
32
Colorimetric response of fluorescein-modified multilayer thin films induced by electrolysis of water , MATERIALS SCIENCE & ENGINEERING C-MATERIALS FOR BIOLOGICAL APPLICATIONS, 31( 2), 258- 261, 2011年03月 
33
Voltammetric response of ferroceneboronic acid to diol and phenolic compounds as possible pollutants , JOURNAL OF ENVIRONMENTAL SCIENCES, 23( 6), 1027- 1032, 2011年 
34
Voltammetric response of Au electrodes modified with layer-by-layer film composed of phenylboronic acid polymer and carboxymethylcellose to D-glucose and D-fructose , Bunseki Kagaku, 56,  951- 955, 2007年12月01日 
35
Phenylboronic acid monolayer-modified electrodes sensitive to ribonucleosides , Electrochemistry, 74,  688- 690, 2006年01月01日 
36
Voltammetric response of phenylboronic acid monolayer-modified gold electrode to sugars , Analytical Sciences, 20,  757- 759, 2004年05月01日 
37
Ferrocene-containing multilayer film-coated electrodes sensitive to ascorbic acid: Effects of permselective inner layers on the dynamic range of the electrodes , Electrochemistry, 71,  508- 510, 2003年06月01日 

 

講演・口頭発表等
No.講演・口頭発表タイトル, 会議名, 発表年月日, 主催者, 開催地 
1
色素含有デンドリマー交互累積膜のイオン強度および積層数における色素の放出挙動, 日本薬学会 138年会, 2018年03月26日, ,  
2
フルオレセイン型色素包接デンドリマー交互累積膜の調製とイオン強度の影響, 日本薬学会 137年会, 2017年03月26日, ,  
3
イオン液体固定化電極の過酸化水素応答, 日本薬学会 137年会, 2017年03月26日, ,  
4
フェロセン単分子膜修飾電極を用いた電気化学応答によるポリビニルアルコールの脱吸着挙動, 日本薬学会 136年会, 2016年03月27日, ,  
5
デンドリマー交互累積膜を用いたローズベンガルの放出制御, 日本薬学会 137年会, 2016年03月27日, ,  
6
Electrochemically controlled release of polymer from 6-ferrocenylhexanethiol, Pacifichem 2015, 2015年12月17日, ,  
7
新規な機能性電極の開発とバイオセンサーへの応用, 第37回東北薬学セミナー, 2015年12月12日, ,  
8
デンドリマー交互累積膜のアリザリンレッドSの取り込みと放出, 第54回日本薬学会 東北支部大会, 2015年09月25日, ,  
9
非イオン性高分子のフェロセン自己組織化単分子膜修飾電極に対する吸着 および電位変化による放出制御, 第54回日本薬学会 東北支部大会, 2015年09月25日, ,  
10
ローズベンガル内包デンドリマー交互累積膜の調製, 第54回日本薬学会 東北支部大会, 2015年09月25日, ,  
11
フェロセン自己組織化単分子膜を用いた電気応答による高分子の放出制御, 日本薬学会 135年会, 2015年03月28日, ,  
12
フェロセン自己組織化単分子膜を用いた電気応答による非イオン性高分子の放出制御, 第53回日本薬学会 東北支部大会, 2014年10月05日, ,  
13
13. FITC-BSA封入電気応答交互累積膜 ミクロカプセルの電気化学応答, 日本薬学会 第134年会, 2014年03月29日, ,  
14
還元グラフェンオキサイド修飾電極を用いた電気化学分析, 第二回日本薬学会 東北支部物理分析化学セミナー, 2013年11月09日, ,  
15
Electrochemical response of the complex of alizalin red S with 1-naphtylboronic acid deposited on reduced graphene oxide-modified electrode, The Twelfth Asian Conference on Analytical Sciences, 2013年08月23日, ,  
16
還元グラフェンオキサイド修飾電極を用いた固定化アリザリンレッドS-フェニルボロン酸複合体の電気化学応答, 日本薬学会 第133回年会, 2013年03月28日, ,  
17
TEMPO-modified LbL films and microcapsules, Sendai Symposium on Analytical Sciences 2012, 2012年11月09日, ,  
18
TEMPO含有電気応答ミクロカプセルの作製と電気化学応答, 第51回日本薬学会 東北支部大会, 2012年10月07日, ,  
19
TEMPO含有電気応答ミクロカプセルの調製, 第51回日本薬学会 東北支部大会, 2012年10月07日, ,  
20
交互累積膜法を用いた電気応答カプセルの作製と電気化学応答, みちのく分析科学シンポジウム2012, 2012年07月21日, ,  
21
交互累積膜法を用いた電気応答ミクロカプセルの調製, 日本薬学会 第132年会, 2012年03月30日, ,  
22
フェロセンボロン酸の糖およびフェノール類に対する電気化学応答, 第56回 ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会, 2011年11月06日, ,  
23
交互累積膜法を用いた電気応答薄膜の作製と崩壊制御, みちのく分析化学シンポジウム, 2011年07月11日, ,  
24
フェロセンボロン酸のフェノール類に対する電気化学応答, 第49回 日本薬学会東北支部大会, 2010年10月24日, ,  
25
フェロセンボロン酸の様々な物質に対する電気化学応答, 分析化学会 第59年会, 2010年09月16日, ,  
26
TEMPO修飾ポリアクリル酸を用いた交互累積膜の電気応答による崩壊制御, 日本薬学会 第130年会, 2010年03月29日, ,  
27
TEMOPO修飾高分子交互累積膜を用いたインスリン放出制御, みちのく分析科学シンポジウム, 2009年07月25日, ,  
28
電気応答によるTEMPO含有交互累積膜の崩壊制御, 日本薬学会129年会, 2009年03月27日, ,  
29
Preparation of Layer-by-Layer Assemblies Containing Insulin, The 7th East Asian Conference on Chemical Sensors, 2007年12月04日, ,  
30
Sugar response of Au electrodes coated with LBL films composed of phenylboronic acid-modified polymer and polysaccharide, 2nd International symposium on organic electron transfer chemistry 2007, 2007年01月08日, ,  
31
フェニルボロン酸修飾高分子と多糖類を用いた交互累積膜修飾電極の糖応答性, 日本分析化学会 第55年会, 2006年09月21日, ,  
32
フェニルボロン酸修飾ポリマーによる糖の蛍光検出, 日本薬学会 第126年会, 2006年03月29日, ,  
33
Sugar Sensors Based on Phenylboronic Acid Polymer-Modified Electrodes, The 6th East Asia conference on chemical sensors, 2005年11月07日, ,  
34
フェニルボロン酸含有交互累積膜の作製および糖応答性, 第44回日本薬学会 東北支部大会, 2005年10月30日, ,  
35
フェニルボロン酸含有交互累積膜修飾電極による糖応答性, 第29回 エレクトロオーガニックケミストリー討論会, 2005年06月17日, ,  
36
フェニルボロン酸単分子膜修飾電極の糖応答性, 第2回東北大学バイオサイエンスシンポジウム, 2005年05月16日, ,  
37
Electrochemical response of phenylboronic acid monolayer-modified electrodes, 1st International symposium on organic electron transfer chemistry 2005, 2005年03月21日, ,  
38
フェニルボロン酸を含有する混合単分子膜修飾電極の糖応答性, 日本分析化学会 第53年会, 2004年09月02日, ,  
39
フェニルボロン酸単分子膜修飾電極の糖応答性, 第65回分析化学討論会, 2004年05月15日, ,  

 

受賞
No.受賞年月, 授与機関, 賞名, (対象業績)タイトル 
1
2015年12月, 日本薬学会, 日本薬学会東北支部奨励賞,  
2
2012年10月, 日本分析化学会, Hot Article Award Analytical Sciences, Analytical Sciences, 2012, 28 (10), 929-938,  
3
2011年01月, 日本分析化学会, 東北分析化学奨励賞,  

 

共同研究・競争的資金等の研究課題
No.提供機関, 制度名, 課題名等, 資金種別, 研究期間 
1
日本学術振興会, 基盤研究C, 電気応答デンドリマーを利用した薬物放出システムの開発, ,  2014年04月 - 2017年03月 
2
日本学術振興会, 若手研究B, 高密度集積ミクロカプセルを用いた電気応答による薬物放出制御, ,  2012年04月 - 2014年03月 
3
中富健康科学振興財団, 中富健康科学振興財団助成金, 生理学研究のための超高度乳酸センサの開発, ,  2012年04月 - 2014年03月 
4
日本学術振興会, 若手研究B, 電気応答ミクロカプセルを利用したインスリン放出制御, ,  2010年04月 - 2012年03月 
5
日本学術振興会, 若手スタートアップ, 生物燃料電池を利用した電気応答薄膜のインスリン放出システムの開発, ,  2008年04月 - 2010年03月 
6
日本学術振興会, 特別研究員(DC2,PD), タンパク質を用いない高耐久性バイオセンサーの開発, ,  2006年04月 - 2007年03月