高崎健康福祉大学

研究者情報データベース

日本語 English

TOP
所属別検索
キーワード検索
研究分野別検索
条件指定検索

高崎健康福祉大学
ホームページ

高田 絵理子 (タカダ エリコ,TAKADA Eriko)

基本情報 研究分野 研究業績 教育業績 運営業績 社会貢献業績

 

書籍等出版物
No.タイトル URL, 担当区分, 出版社, 出版年月, 担当範囲, ISBN 
1
看護診断にもとづく看護ケア基準2巻 , 共著, 日本看護協会出版会, 2006年01月, 内分泌/生殖器系,  
2
看護診断にもとづく看護ケア基準3巻 , 共著, 日本看護協会出版, 2006年01月, 血液/免疫系,  

 

論文
No.論文タイトル URL, 誌名(出版物名), 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月, DOI 
1
学生自身が卒後時到達目標を獲得できたと自覚できるための支援 , 看護学教育ワークショップ報告書, ,  80- 81, 2016年10月,  
2
精神障害者および精神保健福祉に対する地域住民の思いに関する記述的研究 , 弘前医療福祉大学紀要, 4( 1), 25- 32, 2013年04月,  
3
青森県民の心の健康問題の認識と精神障害者に対する社会的態度に関する研究 , 弘前医療福祉大学紀要, 3( 1), 33- 42, 2012年04月,  
4
精神科デイケアにおけるプログラム開発に関するスタッフの意識調査 , ヘルスサポートニュース, 14( 5), 14- 15, 2011年04月,  
5
デイケアにおける統合失調症のための健康教育プログラムに関する研究 , 弘前医療福祉大学紀要, 2( 1), 55- 61, 2011年03月,  
6
精神科病院付設デイケアにおけるプログラムの取組と意向 , 日本精神科看護学会誌, 53( 1), 60- 61, 2010年05月,  
7
精神科デイケアの利用実態と利用者の社会復帰に必要な支援 , 山形大学医学系研究科看護学専攻修士論文, ,   , 2010年03月,  
8
精神科病院付設デイケアのプログラムおよび支援内容と利用者の修了時転帰との関連 , 山形大学医学系看護科看護学専攻博士論文, ,   , 2010年03月,  
9
精神科病院付設デイケアの職員と提供されているプログラム , 北日本看護学会誌, 12( 2), 93- 98, 2010年02月,  
10
統合失調症患者の健康管理プログラムに関する研究 , 日本精神科看護学会誌, 52( 2), 81- 85, 2009年12月,  
11
日本版MBI(Msslach Burnout Inventory)の実用性の検討ー回収率、有効回答率、回収数における無効解答率に焦点をあててー) , 日本看護研究学会誌, 27( 4), 85- 90, 2004年09月,  
12
口腔機能及び記銘力に対する高齢者用咀嚼食品の効果に関する研究 , 日本咀嚼学会誌, 13( 1), 37- 43, 2003年05月,  
13
若年女性の飲酒に関する調査研究ー女子大学生の初飲状況とその後の問題飲酒行動との関連ー , 保健婦雑誌, 59( 3), 238- 242, 2003年03月,  

 

講演・口頭発表等
No.講演・口頭発表タイトル, 会議名, 発表年月日, 主催者, 開催地 
1
.肥満を伴う精神障害者への肥満改善に関する支援, 第18回デイケア学会, 2013年10月, ,  
2
青森県民の「こころの バリアフリー宣言」の認識に関する研究, 第37回日本看護研究学会学術集会, 2011年08月, ,  
3
精神科デイケア利用者に対する食事・運動・服薬に関する健康教育プログラムの効果, 第37回日本看護研究学会学術集会, 2011年08月, ,  
4
青森県民のうつ病と統合失調症に対する社会的態度に関する研究, , 2011年06月, ,  
5
統合失調症者の体重管理に関する文献検討, 第12回北日本看護学会学術集会, 2010年08月, ,  
6
精神科病院付設デイケアの運営の実態と課題, 第11回北日本看護学会学術集会, 2009年07月, ,  
7
Consideration of psychiatry daycares from the viewpoint of education and administration :Through a field-training program in a doctoral course of nursing sciences, The 12th East Asian Forum of Nursing Scholars、Tokyo, 2009年03月, ,  
8
精神科病院付設デイケアのプログラムおよび支援内容と利用者の終了時転帰との関連, 第33回日本看護研究学会学術集会, 2007年06月, ,  
9
口腔機能および記銘力に対する高齢者用咀嚼食の効果に関する研究, 第14回日本咀嚼学会, 2003年09月, ,  
10
被験者公募による参加状況とCRCの今後の課題-施設内選定被験者との比較を通して-, 第2回CRCと臨床試験のあり方を考える会議, 2002年10月, ,  
11
Effect of a novel masticatory product on oral and immunological functions, Symposium 11. Oral Diseases and Systemic Health、 1st International Congress on Mastication and Health、 Yokohama, 2001年06月, ,  
12
ハローベスト装着患者の看護, 第15回日本看護協会道南支部看護研究学会, 1991年02月, ,  
13
精神科デイケアにおける健康教育プログラムの効果 ―介入前後の比較を通して―, 第22回日本保健福祉学会学術集会,  , ,  

 

受賞
No.受賞年月, 授与機関, 賞名, (対象業績)タイトル 
1
2010年04月, 日本精神科看護技術協会山形支部, 看護研究論文奨励賞,