高崎健康福祉大学

研究者情報データベース

日本語 English

TOP
所属別検索
キーワード検索
研究分野別検索
条件指定検索

高崎健康福祉大学
ホームページ

正木 光裕 (マサキ ミツヒロ,MASAKI Mitsuhiro)

基本情報 研究分野 研究業績 教育業績 運営業績 社会貢献業績

 

書籍等出版物
No.タイトル URL, 担当区分, 出版社, 出版年月, 担当範囲, ISBN 
1
正木光裕: 運動コントロールモデルと理学療法、作業療法, 環境・発達と理学療法、作業療法. 人間発達とライフサイクル, 第1版 (辛島千恵子編著), 267-281, 303-313, 理工図書株式会社. , , , 2020年01月, ,  
2
正木光裕: 小児, 脳性麻痺. 地域理学療法学, 第1版 (浅川康吉編集), 100-118, 280-283, MEDICAL VIEW. , , , 2019年03月, ,  
3
正木光裕: 脳性麻痺 (痙直型四肢麻痺). 99のWeb動画付イラストでわかる小児理学療法学演習, 第1版 (上杉雅之監修), 28-37, 医歯薬出版株式会社. , , , 2018年03月, ,  
4
正木光裕: 脊柱の運動学. 身体運動学 関節の制御機構と筋機能, 第1版 (市橋則明編集), 339-382, MEDICAL VIEW. , , , 2017年10月, ,  
5
正木光裕: アテトーゼ型脳性まひ児における日常生活姿勢の環境設定. ブラッシュアップ理学療法 88の知が生み出す臨床技術, 第1版 (福井勉編集), 359-361, 三輪書店. , , , 2012年06月, ,  
6
正木光裕: 複数箇所同時手術後の理学療法. 脳性麻痺のクリニカルリーズニングアプローチ 理学療法・作業療法 評価と治療, 第1版 (上杉雅之・成瀬進監訳), 159-174, 医歯薬出版株式会社 . , , , 2011年04月, ,  

 

論文
No.論文タイトル URL, 誌名(出版物名), 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月, DOI 
1
本県における小児理学療法の実施状況 , 理学療法新潟, 23,  45- 48, 2020年05月,  
2
Association of Pain History and Current Pain With Sagittal Spinal Alignment and Muscle Stiffness and Muscle Mass of the Back Muscles in Middle-aged and Elderly Women. , Clinical spine surgery, 32( 7), E346-E352- , 2019年08月, 10.1097/BSD.0000000000000793 
3
Abdominal girth as an index of muscle tension during abdominal hollowing: Selecting the optimal training intensity for the transversus abdominis muscle. , Journal of biomechanics, 89,  72- 77, 2019年05月24日, 10.1016/j.jbiomech.2019.04.018 
4
Effects of the trunk position on muscle stiffness that reflects elongation of the lumbar erector spinae and multifidus muscles: an ultrasonic shear wave elastography study. , European journal of applied physiology, 119( 5), 1085- 1091, 2019年05月, 10.1007/s00421-019-04098-6 
5
Small Degree of Lumbar Lordosis as an Overlooked Determinant for Orthostatic Increases in Blood Pressure in the Elderly: The Nagahama Study. , American journal of hypertension, 32( 1), 61- 69, 2019年01月01日, 10.1093/ajh/hpy137 
6
The effect of combined transcranial direct current stimulation and peripheral nerve electrical stimulation on corticospinal excitability. , PloS one, 14( 3), e0214592- , 2019年, 10.1371/journal.pone.0214592 
7
Back muscle activity and sagittal spinal alignment during quadruped upper and lower extremity lift in young men with low back pain history. , Gait & posture, 66,  221- 227, 2018年10月, 10.1016/j.gaitpost.2018.09.002 
8
Association of Activities of Daily Living With Load During Step Ascent Motion in Nursing Home-Residing Elderly Individuals: An Observational Study. , American journal of physical medicine & rehabilitation, 97( 10), 715- 720, 2018年10月, 10.1097/PHM.0000000000000954 
9
Effect of noisy galvanic vestibular stimulation in community-dwelling elderly people: a randomised controlled trial. , Journal of neuroengineering and rehabilitation, 15( 1), 63- 63, 2018年07月03日, 10.1186/s12984-018-0407-6 
10
Number of Synergies Is Dependent on Spasticity and Gait Kinetics in Children With Cerebral Palsy. , Pediatric physical therapy : the official publication of the Section on Pediatrics of the American Physical Therapy Association, 30( 1), 34- 38, 2018年01月, 10.1097/PEP.0000000000000460 
11
Effect of noisy galvanic vestibular stimulation on center of pressure sway of static standing posture. , Brain stimulation, 11( 1), 85- 93, 2018年01月,  
12
Transcranial Alternating Current Stimulation With Gamma Oscillations Over the Primary Motor Cortex and Cerebellar Hemisphere Improved Visuomotor Performance. , Frontiers in behavioral neuroscience, 12,  132- 132, 2018年, 10.3389/fnbeh.2018.00132 
13
Association of low back pain with muscle stiffness and muscle mass of the lumbar back muscles, and sagittal spinal alignment in young and middle-aged medical workers. , Clinical biomechanics (Bristol, Avon), 49,  128- 133, 2017年11月, 10.1016/j.clinbiomech.2017.09.008 
14
Regulation of primary motor cortex excitability by repetitive passive finger movement frequency. , Neuroscience, 357,  232- 240, 2017年08月15日, 10.1016/j.neuroscience.2017.06.009 
15
Correlation between movement complexity during static standing and balance function in institutionalized older adults. , Clinical interventions in aging, 12,  499- 503, 2017年, 10.2147/CIA.S132425 
16
Association between physical function and the load pattern during stepping-up motion in community-dwelling elderly women , Archives of gerontology and geriatrics, 66,  205- 210, 2016年09月, 10.1016/j.archger.2016.06.005 
17
Association of walking speed with sagittal spinal alignment, muscle thickness, and echo intensity of lumbar back muscles in middle-aged and elderly women. , Aging clinical and experimental research, 28( 3), 429- 34, 2016年06月, 10.1007/s40520-015-0442-0 
18
Comparison of Three Non-Invasive Transcranial Electrical Stimulation Methods for Increasing Cortical Excitability. , Frontiers in human neuroscience, 10,  668- 668, 2016年, 10.3389/fnhum.2016.00668 
19
Association of sagittal spinal alignment with thickness and echo intensity of lumbar back muscles in middle-aged and elderly women , Archives of gerontology and geriatrics, 61( 2), 197- 201, 2015年09月, 10.1016/j.archger.2015.05.010 
20
Electromyographic analysis of training to selectively strengthen the lumbar multifidus muscle: effects of different lifting directions and weight loading of the extremities during quadruped upper and lower extremity lifts. , Journal of manipulative and physiological therapeutics, 38( 2), 138- 44, 2015年02月, 10.1016/j.jmpt.2014.07.008 

 

MISC
No.MISCタイトル URL, 誌名, 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月(日) 
1
腰痛患者、腰痛既往者における腰背部筋の筋硬度増加に対する理学療法 , 愛知県理学療法学会誌, 31( 2), 39- 45, 2019年12月 
2
【AIとリハビリテーション】AIがリハビリテーションに与える影響 小児疾患におけるリハビリテーションロボットの視点から , 理療, 48( 2), 11- 16, 2018年08月 
3
機械的触覚刺激が手指運動機能と皮質脊髄路興奮性に及ぼす影響 , 臨床神経生理学, 45( 5), 472- 472, 2017年10月 
4
一次体性感覚野におけるPaired pulse inhibitionと破局的思考の関連 , 臨床神経生理学, 45( 5), 495- 495, 2017年10月 
5
他動運動中の皮質脊髄路興奮性の変動 , 臨床神経生理学, 45( 5), 464- 464, 2017年10月 
6
小脳への経頭蓋ランダムノイズ電流刺激が立位重心動揺に及ぼす影響 , 臨床神経生理学, 45( 5), 435- 435, 2017年10月 
7
手指への機械的触圧覚刺激による介入が運動機能に及ぼす影響 , 新潟医療福祉学会誌, 17( 1), 28- 28, 2017年10月 
8
経頭蓋交流電流刺激を用いた皮質間ネットワークの強化が運動遂行能力に与える効果 , 新潟医療福祉学会誌, 17( 1), 26- 26, 2017年10月 
9
陰極経頭蓋直流電流刺激後の末梢神経電気刺激が皮質脊髄路の興奮性に与える影響 , 新潟医療福祉学会誌, 17( 1), 29- 29, 2017年10月 
10
高齢者へのnoise galvanic vestibular stimulationが立位重心動揺に与える影響 , 臨床神経生理学, 45( 5), 425- 425, 2017年10月 
11
反復他動運動のduty cycleの有無が皮質脊髄路の興奮性に及ぼす影響 , 臨床神経生理学, 45( 5), 465- 465, 2017年10月 
12
経頭蓋交流電流刺激介入中の運動遂行機能の変化 , 臨床神経生理学, 45( 5), 472- 472, 2017年10月 
13
前庭ノイズ電流刺激が効果的な対象者の検討 , The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine, 54( 特別号), 1- 5, 2017年05月 
14
短時間の前庭ランダムノイズ電流刺激が立位重心動揺に与える影響 , 理学療法学, 44( Suppl.2), P- 4, 2017年04月 
15
地域在住高齢者の転倒有無が歩行時の関節協調性に与える影響 , 理学療法学, 44( Suppl.2), P- 2, 2017年04月 
16
反復的他動運動が皮質内抑制回路に与える影響 , 理学療法学, 44( Suppl.2), O- 2, 2017年04月 
17
外部空間位置が両手の触覚情報統合に及ぼす影響 , 理学療法学, 44( Suppl.2), P- 5, 2017年04月 
18
経頭蓋陰極直流電流刺激後の末梢神経電気刺激が皮質脊髄路の興奮性に与える影響 , 理学療法学, 44( Suppl.2), P- 3, 2017年04月 
19
指尖への末梢電気刺激が一次体性感覚野の活動性に及ぼす影響 , 理学療法学, 44( Suppl.2), P- 3, 2017年04月 
20
地域在住中高齢者における生活空間と身体的・心理的因子との関連についての共分散構造分析 , 理学療法学, 44( Suppl.2), P- 4, 2017年04月 
21
地域在住高齢者に対する段差昇段トレーニングの違いが段差昇段時間および運動機能に及ぼす効果 無作為化比較対照試験 , 理学療法学, 44( Suppl.2), P- 2, 2017年04月 
22
地域在住中高齢者における身体的フレイルに関する一考察 , 理学療法学, 44( Suppl.2), P- 2, 2017年04月 
23
地域在住高齢者における転倒と多様な下肢筋力・筋機能との関連についての前向きコホート研究 , 理学療法学, 44( Suppl.2), O- 3, 2017年04月 
24
地域在住高齢者における腹部引き込み時の腹横筋の筋活動の検討 せん断波エラストグラフィー機能を用いた検討 , 理学療法学, 44( Suppl.2), P- 3, 2017年04月 
25
施設入所高齢者における昇段動作時荷重量と昇段可否および運動機能との関連 , 理学療法学, 43( Suppl.2), O- 6, 2016年10月 
26
聴覚刺激が高齢者の立位姿勢制御に与える影響 サンプルエントロピーを用いた非線形解析 , 理学療法学, 43( Suppl.2), O- 3, 2016年10月 
27
地域在住高齢者におけるロコモティブシンドローム悪化と関連する運動機能についての大規模縦断研究 , 理学療法学, 43( Suppl.2), O- 4, 2016年10月 
28
競泳選手における腰痛と背部筋の筋量および筋硬度との関連 , 理学療法学, 43( Suppl.2), O- 5, 2016年10月 
29
地域在住中高齢女性における腰痛と立位姿勢アライメント、背部筋の筋量および筋硬度との関連 , 理学療法学, 43( Suppl.2), O- 3, 2016年10月 
30
Correlation between movement variability during static standing and one-legged standing ability in frail older adults. , 21st Annual Congress of the European College of Sport Science., ,   , 2016年07月 
31
聴覚刺激が健常高齢者の前額面・矢状面における立位姿勢制御に与える影響 , The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine, ( JARM2016), I411- I411, 2016年06月 
32
ドローイン時の腹囲と腹部筋の筋活動との関連性 せん断波エラストグラフィーを用いた検討 , The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine, ( JARM2016), I354- I354, 2016年06月 
33
脳性麻痺児における歩行時Synergyの経年変化 非負値行列因子分解によって抽出されるSynergyの変化と運動機能の変化との関係 , 理学療法学, 42( Suppl.2), O- 0710, 2015年04月 
34
中高齢女性における歩行速度と立位姿勢アライメント、背部筋の筋量および筋内非収縮組織との関連 , 理学療法学, 42( Suppl.2), O- 0286, 2015年04月 
35
重度脳性麻痺児における立位保持が頭部挙上に与える影響 , 理学療法学, 42( Suppl.2), P2- 0625, 2015年04月 
36
高齢女性における立位脊柱アライメントと動作能力の関連 年代別での検討 , 理学療法学, 42( Suppl.2), O- 0651, 2015年04月 
37
ロコモティブシンドロームと運動機能との関連 , 体力科学, 63( 6), 624- 624, 2014年12月 
38
多裂筋の選択的トレーニングに関する筋電図学的分析 四つ這い位での上下肢挙上運動における体幹および四肢の肢位の違いによる影響 , 日本基礎理学療法学雑誌, 18( 1), 48- 48, 2014年11月 
39
地域在住中高齢者における段差昇降能力と運動機能との関連 , 日本基礎理学療法学雑誌, 18( 1), 71- 71, 2014年11月 
40
肢体不自由児の腓腹筋における、筋線維長・羽状角の経年的変化 , 理学療法学, 41( 大会特別号2), 1005- 1005, 2014年05月 
41
地域在住高齢者の歩行開始時および定常歩行時における歩行特性と筋機能・バランス機能との関連 , 理学療法学, 41( 大会特別号2), 0211- 0211, 2014年05月 
42
脊柱起立筋と多裂筋の効果的なストレッチングの検討 せん断波エラストグラフィー機能による弾性率を用いた検討 , 理学療法学, 41( 大会特別号2), 0486- 0486, 2014年05月 
43
脳性麻痺児における歩行時筋活動パターン 非負値行列因子分解により算出されるSynergyパターンと痙縮、選択的運動制御障害の関係性 , 理学療法学, 41( 大会特別号2), 0456- 0456, 2014年05月 
44
歩行時に腰痛を有する高齢者における歩行特性、立位姿勢アライメントおよび下肢筋力 , 理学療法学, 41( 大会特別号2), 0430- 0430, 2014年05月 
45
腰痛既往者における四つ這い位での上下肢挙上中の脊柱運動および体幹筋筋活動の分析 , The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine, 51( Suppl.), S448- S448, 2014年05月 
46
脳性麻痺児の歩行に対するリズム聴覚刺激の効果 歩行の周期性と歩行時筋活動の変化 , 理学療法学, 40( 大会特別号3), S- 009, 2013年05月 
47
中高齢女性における立位姿勢アライメントと背部筋の筋厚および筋内脂肪との関連 , 理学療法学, 40( 大会特別号3), O- 196, 2013年05月 
48
脳性麻痺児における筋力トレーニング方法の検討 起立動作に着目して , 理学療法学, 40( 大会特別号3), P- 029, 2013年05月 
49
多裂筋選択的トレーニングの筋電図学的分析 四つ這い位での上下肢挙上における肢位の変化と重錘負荷による影響 , 理学療法学, 39( Suppl.2), 0270- 0270, 2012年04月 
50
棘下筋の筋電図学的分析 上・下部線維の作用の違い , 理学療法学, 38( Suppl.2), PI2- 264, 2011年04月 
51
中高齢女性のバランス能力を維持するために最低限必要な下肢筋力水準値 , 近畿理学療法学術大会, 2011( 0), 85- 85, 2011年 
52
障害者スポーツの普及に理学療法士養成学校が果たす役割 当校を卒業した理学療法士へのアンケート調査より , 理学療法学, 37( Suppl.2), 1503- 1503, 2010年03月 
53
地元小学校で頑張る先天性多発性関節拘縮症児 母親の手作り自助具 , 療育, ( 48), 112- 112, 2007年07月 
54
人と関われることを目指した重症心身障害児への取り組み , 療育, ( 47), 116- 117, 2006年03月 

 

受賞
No.受賞年月, 授与機関, 賞名, (対象業績)タイトル 
1
 , , 第47回日本理学療法学術大会 優秀賞,  
2
 , , 新潟医療福祉大学 ベストティーチャー賞,  

 

共同研究・競争的資金等の研究課題
No.提供機関, 制度名, 課題名等, 資金種別, 研究期間 
1
日本学術振興会, 科学研究費助成事業 基盤研究(C), CHARGE症候群児への看護実践支援機能を有するケアデータベース構築と評価, ,  2020年04月 - 2023年03月 
2
, 令和2年度日本理学療法士学会理学療法にかかわる研究助成, ダウン症児の外反扁平足と足関節・足部筋の筋量および筋内非収縮組織との関連, ,  2020年04月 - 2021年03月 
3
日本学術振興会, 科学研究費助成事業 若手研究, 脳性麻痺児の運動、日常生活動作および筋機能の発達と関連する姿勢制御の解明, ,  2018年04月 - 2021年03月 
4
, 第5回古川医療福祉設備振興財団研究助成, 脳性麻痺児の日常生活動作、認知の発達と関連する上肢筋の筋量および筋内非収縮組織の解明, ,  2018年04月 - 2019年03月 
5
日本学術振興会, 科学研究費助成事業 研究活動スタート支援, 脳性麻痺児の運動発達と関連する体幹・下肢筋の筋量および筋内非収縮組織の解明, ,  2016年08月 - 2018年03月